神秘

         四百四十一

 

 理解してくれない大衆の中にあって、ただ二人だけが理解し合っている無二の親友である、という友情関係はまれだ。愛し合う男女においてのみこれが可能となるのは、人間世界の神秘としか言いようがない。