まったき自由

               四百八

 

 行為がまったき自由なものであるためには、それがどんな障害にも遇わないことが必要である。その状況を想像するためには、私たちはその人間を社会空間の外に想像しなければならず、これは明らかに不可能である。

JUGEMテーマ:読書